食のこと

子どもたちの身体と心をつくる「食」だって自然がいい。

子どもたちも、私たちも、食べたものでできているから、
私たち森のたまごは「食」をとても大切に考えています。

選択が難しい現代においても、子どもたちの未来のため、
できる限り「良い選択」をし続けて行きます。

・自然栽培(無農薬・無肥料・無除草剤)や有機栽培(無農薬・無化学肥料)の野菜を選びます。
・有機栽培であっても肥料過多等に気をつけます。
・その季節にあった「旬」の食材を選びます。
・一汁一菜(ごはんとお味噌汁)を基本とした、野菜中心の食事にします。
・自然な良い調味料を使います。(塩、味噌、醤油、みりん、料理酒、砂糖など)
・砂糖はごく最小限で、黒糖などを使います。
・加工品はなるべく使わず、使う場合は添加物に注意します。
・牛乳や乳製品は使いません。

食材を紹介する「森たまごはん」はこちらです。

Scroll to top